面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

協議離婚をする際に話し合って決めておくこととは?

協議離婚をする際に話し合って決めておくこととは?

協議離婚とは、夫婦間で話し合いをして離婚することですね。

離婚を急いで、後から後悔しないために、協議離婚をする際に話し合って決めておく項目について、離婚調停と裁判を経験した、カウンセラーが解説します。
離婚相談 悩みを解決するカウンセリング

スポンサーリンク

協議離婚をする際に、夫婦で話し合って取り決めをしていくべき項目


・財産分与
~財産分与の項目や金額、支払方法など

・親権者 ~離婚届けにも記載する必要があります

・養育費 ~養育費の金額や支払方法など

・面会交流 ~子供との面会交流の方法

次の項目は、協議離婚をする際に、夫婦で話し合って取り決めができるのであれば、取り決めをしておいた方がベターである項目です。

・慰謝料 ~慰謝料の金額や支払方法

・年金分割

協議離婚をする場合、これらの項目は、取り決めをできればよいのですが、相手の感情を刺激して話し合いが困難になる場合があります。

特に、離婚の際の慰謝料ですが、当然に慰謝料がもらえる訳ではありませんので、注意してください。

感情的には、離婚の際に慰謝料をもらいたいと考えるでしょうが、現実的には、しっかりと財産分与や養育費をもらった方が賢い離婚の仕方であると考えます。

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top