面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

離婚時の財産分与の相談:夫名義の預貯金は、どうなるのですか?

離婚時の財産分与について、女性からの離婚の悩み相談です。

夫と離婚の話し合い中です。

自宅は、賃貸で、自家用車もなく、離婚時の財産分与で考えられるのは、夫名義の預貯金だけです。

夫は、頑なに、「俺の名義の預貯金だから、俺のもの」と言っています。

離婚時の財産分与で、夫名義の預貯金は、どのような扱いになるのでしょうか?

離婚調停と裁判を経験し、離婚の悩み相談にアドバイスする、カウンセラーが、回答します。
離婚時の財産分与の相談:夫名義の預貯金の取り扱いは?

スポンサーリンク

離婚時の財産分与で、夫名義の預貯金の取り扱いは?


離婚時の財産分与で、夫名義の預貯金でも、

■ 結婚生活で蓄えた預貯金は、夫婦の共有財産

として、財産分与の対象になりますね。

離婚時の財産分与では、預貯金の名義が誰か?ではないのです。

夫名義の預貯金でも、結婚後に蓄えられた金額は、夫婦の共有財産として、半分にするのが、一般的な財産分与の方法です。

これは、妻名義や子供名義の預貯金でも、同じです。

但し、結婚以前から蓄えていた預貯金は、特有財産(個人の財産)なので、離婚時の財産分与の対象にはなりません。

また、結婚後に相続した預貯金、贈与を受けた預貯金も、特有財産(個人の財産)です。

特有財産以外は、夫婦の共有財産となるので、旦那さんが、自分名義の預貯金だからと言って、離婚時の財産分与を拒んでも、通用しません。

⇒ 離婚問題の電話相談、申込み手順は、こちら

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top