面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

離婚の財産分与で、住宅ローンの名義変更は可能ですか?

離婚する時の財産分与で問題となる、住宅ローンの残る自宅についての離婚相談です。

離婚の財産分与で、話し合いをしています。

妻は、子どもと一緒に、自宅に住み続けたいという希望ですが、住宅ローンは、私(夫)名義です。

私(夫)は、住宅ローンを払い続ける考えは無いのですが、妻は、譲りません。

そこで、離婚する時に、自宅を財産分与して、住宅ローンも妻名義に変更したいと思いますが、可能なのでしょうか?

元銀行員で、国家資格である1級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP1級)のカウンセラーが、お答えします。
住宅ローンの残る自宅の財産分与問題

スポンサーリンク

離婚の財産分与で、住宅ローンの名義変更は可能なのか?


住宅ローンを融資している銀行としては、離婚後も、住宅ローンが返済される可能性があるのか?が、問題となります。

したがって、奥さんが、離婚後に、住宅ローンを返済できる収入があるのなら、いわゆる「住宅ローンの名義変更」ということが可能です。

但し、奥さんの収入は、現在の収入が、審査対象です。

例えば、専業主婦で、離婚後に働ける目途がある、とか、現在は、パート収入しかない、という場合には、いわゆる「住宅ローンの名義変更」ということは、難しいでしょう。

離婚する時の財産分与で、住宅ローンの名義変更をする、という取り決めをしても、債権者である銀行には、従う義務はありません。

公正証書で離婚協議書を作成しても、調停調書でも、同じです。

なお、銀行の実務としては、単に住宅ローンの名義変更という手続きでは無く、奥さんが新規に住宅ローンを借入して、そのお金で、今借りている、ご主人名義の住宅ローンを返済するという手続きになります。

⇒ 離婚問題の悩み、電話相談の申込み手順は、こちら

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top