面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

浮気をした妻と離婚するのに財産分与をする必要があるのですか?

浮気をした妻と離婚する場合の財産分与について、電話相談です。

妻の浮気(不貞行為)が発覚して、妻は浮気相手と結婚したいと、家を出て行きました。

その後、妻からは離婚届が郵送されてきて、私も離婚に応じるつもりです。

妻は、浮気(不貞行為)を認めているのですが。。。

浮気をした妻から、夫婦の共有財産の財産分与を求めてきました。

浮気(不貞行為)をして、離婚原因を作った妻に、財産分与はしたくありません。

浮気をした妻と離婚するのに財産分与をする必要があるのですか?

という、離婚時の財産分与の電話相談でした。

離婚調停と裁判を経験し、離婚時の財産分与問題にアドバイスをする、カウンセラーが、回答します。

⇒ 24時間・年中無休!離婚問題の電話相談、申込み手順は、こちら
浮気(不貞行為)をして、離婚原因を作った妻への財産分与

スポンサーリンク

浮気(不貞行為)をして、離婚原因を作った妻に、財産分与をしなければいけないのか?


離婚原因を作った側、いわゆる「有責配偶者」からの財産分与の要求ですが。。。

離婚原因を作った、有責配偶者であっても、離婚する時に財産分与を求めることは、可能です。

その離婚原因が、浮気(不貞行為)でも、問題ありません。

したがって、浮気をした妻と離婚するのに財産分与をする必要はあると考えられます。

浮気(不貞行為)をして、離婚原因を作った妻に、財産分与はしたくありません。

という気持ちは、理解できますが。。。

それなら、相手が、浮気(不貞行為)を認め、有責配偶者なら、慰謝料を請求すれば、良いと思います。

離婚時の財産分与に対して、慰謝料を受け取れれば、気持ちも治まるのではないでしょうか?

なお、浮気(不貞行為)の慰謝料は、有責配偶者の相手(浮気相手)にも請求できます。

ただ、慰謝料請求をした途端に、態度を豹変することがあるので、話し方は注意してくださいね。

うまく財産分与と慰謝料の話をまとめたい場合は、有料の電話相談をご利用ください。

⇒ 24時間・年中無休!離婚問題の電話相談、申込み手順は、こちら

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top