面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法とは?

子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法とは?

千葉家庭裁判所松戸支部の離婚裁判で、子供と同居していない夫(父親)を親権者とする判決がありました。

⇒ 子の連れ去り離婚裁判で父親を親権者とする判決(千葉家裁松戸支部)の記事は、こちら

この離婚裁判の判決により、

・別居中で離婚の話し合いをしているのですが、子供の親権で心配になりました
・一方的に、子供を連れ去ったのだからと、子供の親権を取られてしまうことが多くなるのでしょうか

など、子供の親権問題の電話相談が、多くなっています。

子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法とは?について、離婚調停と裁判を経験した、離婚問題カウンセラーが、解説します。

⇒ 離婚の親権問題で心配な方へ!の電話相談、申込み手順は、こちら
子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法とは?

スポンサーリンク

子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法とは?


子供の親権問題では、福岡家庭裁判所で、親権者変更が認められた審判決定の事例もあります。

⇒ 離婚後の面会交流拒否で親権者変更の審判(福岡家裁)の記事は、こちら

従来は、今の子供の環境を重視して、「継続性の原則」「現状維持」で、子供の親権者が決められることが多かったのですが。。。

これからは、子供の福祉をより重視した、「フレンドリーペアレントルール(寛容性の原則)」を考慮するケースも、多くなると考えています。

千葉家裁松戸支部のケースも、福岡家裁のケースも、ポイントは、

・離婚後の面会交流について、子供の福祉を重視して、考えられているのか

だったと思います。

したがって、子供と一緒に住むこと以外で、親権で有利になる方法は、子供の福祉を重視して、

・離婚後の面会交流を実施するための方法などを具体的に示し、実施する
・面会交流について、正当な理由なく、阻害したり、拒否することは、絶対に避けること

また、子供が会いたくないと言っているなどで、単に、面会交流を拒否するのではなく、

・どのようにしたら、面会交流が出来るようになるのか

などを、子供の福祉を重視して、自らも考えて、相手と話し合いをしていくことも必要だと考えます。

⇒ ひとりで考えていて、解決策が見つからない方へ!離婚問題の電話相談、申込み手順は、こちら

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top