面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

面会交流調停の最初の調停期日の流れ、話し合いは、どのようになるのですか?

面会交流調停の最初の調停期日の流れ、話し合いは、どのようになるのですか?

面会交流問題でお悩み方から、良くある質問です。

⇒ 面会交流問題の悩み 後払い電話相談サービスの詳細やお申し込みは、こちらから


別居中や離婚後に、子どもに会えない、子どもに会いたい

面会交流を拒絶、拒否されている

相手から、子どもに会わせて欲しい、子どもに会いたいと言われて、悩んでいる

子どもへの影響や相手の態度から、面会交流を断りたい、制限したい

などで、面会交流の話し合いができないとか、平行線で進まないケースでは、次にできることは、面会交流調停の申立です。

また、面会交流調停は、離婚や離婚条件には合意しているものの、面会交流のことだけを話し合いたいというケースでも、申し立てることは、可能です。

面会交流調停の最初の調停期日の流れ、話し合いは、どのようになるのか、面会交流調停と審判を経験した、面会交流問題カウンセラーが、解説します。

スポンサーリンク

面会交流調停の最初の調停期日の流れ、話し合いは、どのようになるのですか?


面会交流調停では、

・裁判官(審判官)
・調停委員2名(女性と男性)
・調査官

で、調停委員会となりますが、通常は、裁判官(審判官)は、最初の説明だけをして、その後は、調停委員2名と調査官に対して、話をすることになります。

なお、面会交流調停は、子の監護に関する処分(面会交流)調停事件という名称になります。

面会交流調停の最初の調停期日では、交互に調停室に入って、概ね30分くらい、それぞれが面会交流についての考えを調停委員と調査官に、話をすることができます。

面会交流に対する考えや面会交流の条件などは、調停委員を介して相手に伝えてもらうことになりますので、事前に、考えをまとめておいた方が、良いでしょう。

調停委員と調査官が、それぞれの面会交流に対する考えや条件を聞き、また、交互に調停室に入って、調停委員から、次回の面会交流調停期日までに考えておくこと、準備してもらいたいことなどを伝えられ、次回の面会交流調停期日を決めて、終了となります。

面会交流調停では、このように、じっくりと話し合いができるわけではないので、事前準備は、しっかりとしておいてください。

⇒ 面会交流調停で不安がある場合に利用できる、電話相談(土日・夜間でも可能)、お申込み手順などは、こちら


面会交流はこう交渉する―元家裁調査官が提案する 事前交渉から調停段階まで ポイントは早期解決と子の福祉の視点

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談ねっとへのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top