面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

面会交流調停では、子どもに会えない父親は、不利なのでしょうか?

面会交流調停では、子どもに会えない父親は、不利なのでしょうか?

という、面会交流の悩み、電話相談です。

⇒ 面会交流問題の悩み 後払い電話相談サービスの詳細やお申し込みは、こちらから


離婚後に、子どもに会えない、面会交流ができない状態です。

子どもの親権者は、母親である、元妻ですが、何度も、子どもに会わせて欲しい、面会交流をさせて欲しい、と、お願いしても、取り合ってもらえません。

子どもに会わせてもらえない、面会交流を拒否する理由を尋ねても、返事はありません。

したがって、面会交流調停の申立てを考えているのですが。。。

面会交流調停では、子どもに会えない父親は、不利だと聞きました。

本当でしょうか?

なお、離婚時の取り決めとおりに、養育費は払っています。

面会交流調停と審判を経験し、子どもに会えるようになった、面会交流問題カウンセラーが、回答します。

スポンサーリンク

面会交流調停では、子どもに会えない父親は、不利なのでしょうか?


離婚後に、子どもに会えない、面会交流ができないのは、辛いですね。

元妻側に、何度も、子どもに会わせて欲しい、面会交流をさせて欲しい、とお願いしても、取り合ってもらえないとなると、次は、面会交流調停の申立てを検討するのは、やむを得ない考えだと思います。

面会交流調停では、女性と男性の各1名の調停委員と調査官の前で、話をすることになりますが。。。

原則として、面会交流調停の調停委員と調査官は、公平に、話を聞くことになっています。

したがって、最初から、面会交流調停で、子どもに会えない、面会交流ができない父親が不利だとは、言えません。

但し、面会交流調停の調停委員や調査官も、人間ですから、子どもに会えない、面会交流ができない父親の態度や話の内容によっては、不利な流れになることはあります。

例えば、

『 離婚条件とおりに、養育費を払っているのだから、子どもに会わせる、面会交流をするのは、当たり前だ! 』

とか、自分の権利ばかりを主張していると、不利になる恐れがあります。

面会交流の目的や意義などを理解できていないので、面会交流をすること、子どもに会わせることに、不安が生じるからです。

したがって、面会交流調停で、調停委員や調査官に、面会交流をすること、子どもに会わせることに問題ない人と思ってもらえるように、言動には、十分に注意してください。

面会交流調停で不利にならないように、調停委員や調査官に、どのように話をしたら良いのか?は、離婚の経緯やお子さんとの生活、養育状況など、詳しい話を聞いてのアドバイスとなります。

具体的なアドバイスを受けたい場合は、有料電話相談をご利用ください。

⇒ 面会交流問題の電話相談(土日・夜間でも可能)、お申込み手順などは、こちら


離婚後の子の監護と面会交流 子どもの心身の健康な発達のために

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談ねっとへのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top