面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

すぐに離婚を選んだ方が良い、2つの判断基準とは?

すぐに離婚を選んだ方が良い、2つの判断基準とは?

離婚するという決意をすることは、人生でも大きな判断となる人が多いと言えます。

多くの人が、離婚した方が良いのか?夫婦としてやり直す努力をした方が良いのか?迷います。

夫婦としてやり直せる可能性があるなら、夫婦関係の修復を目指した方が良いので。。。

私は、離婚相談をされる方には、まずは、離婚の決意について、伺うことにしています。

しかし、すぐに離婚を選んだ方が良いケースは、存在します。

今回は、すぐに離婚を選んだ方が良い、2つの判断基準について、離婚調停・裁判を経験した、離婚相談で悩みを解決する、カウンセラーが解説します。
離婚相談 悩みを解決するカウンセリング

スポンサーリンク

離婚したい理由が、DVなら、すぐに離婚を選択する


DVとは、ドメスティックバイオレンスのことで、配偶者からの暴力です。

DVには、配偶者からの身体的な暴力以外にも、精神的な暴力や性的な暴力も含まれます。

離婚したい理由が、DVであるケースは、身の危険を避けること、身を守ることが第一となります。

DVを受けている方は、我慢されている人が多いのですが。。。

DVで、離婚したいと考えるなら、すぐに離婚を選択した方が良いと言えます。

DVをしている配偶者が、自ら気付いて反省し、カウンセリングなどで更生を図ることを期待してはいけません。

もし、DVをしている配偶者が、そのような言動をするなら、離れてから経過によって考え直せば良いのです。

なお、配偶者からのDVは、夫から妻へのものばかりでなく、妻から夫へのDVもありますので、注意してくださいね。

⇒ DVを受けているのではないか?と思ったら、すぐに相談してください!

配偶者が原因で自分の体調などが悪く、改善しないなら、離婚を選択する


夫婦としてやり直せる可能性があるなら、夫婦関係の修復を目指した方が良いのですが。。。

離婚を回避するにも、自分の体調が悪くなっては、夫婦としてやり直す努力もできませんね。

夫原病とか、妻原病というものがあることをご存じですか?

例えば、夫原病と疑われるのは、

・夕方に(夫が帰ってくる時間が近づくと)頭が痛くなる

・休日に(夫が一日家にいると)なるとめまいに襲われる

妻原病が疑われるのは、逆のパターンです。

妻の病気の9割は夫がつくる (医師が教える「夫源病」の治し方)

夫原病や妻原病と疑われるなら、心療内科の受診やカウンセリングで改善を試みることはできますが。。。

それでも、配偶者が原因で自分の体調などが悪く、改善しないなら、根本の原因を取り除くことが必要なので、離婚を選択した方が良いでしょう。

また、配偶者が原因で自分の体調などが悪く、改善をしようとすることすら、苦痛となるケースでは、すぐにでも離婚を選択した方が良いと考えます。

一番大切なのは、あなたの人生なのですよ。

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

URL :
TRACKBACK URL :

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top