面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

調停委員にも間違いがある!?大阪家裁の無戸籍解消判決から

調停委員にも間違いがある!?大阪家裁の無戸籍解消判決から

先日、
生まれてから30年間戸籍のない大阪府の女性が、死亡した実父との親子関係の確認(認知)を求めた訴訟で、大阪家裁は、女性の訴えを認める判決を言い渡した。
とのニュースがありました。

この女性は、08年、実父に認知を求める調停も、大阪家裁に申し立てたが、
調停委員から「母親と前夫の婚姻関係が解消されない限り審判できない」と誤った情報を伝えられ、取り下げていた。
とのことです。

このように、調停委員でも間違いを言うことがあるのですね。

これから、離婚調停や面会交流調停を申立てようと考えている人は、どのような心構えが良いのでしょうか?

離婚調停と裁判、面会交流調停と審判を経験した、カウンセラーが、基本的なことをアドバイスします。
離婚調停や面会交流調停への心構えをアドバイス

スポンサーリンク

調停委員から言われたことを鵜呑みにしないで、調べてから回答するようにする。


離婚調停や面会交流調停は、あくまでも当事者間の話し合いですから、調停委員が何かを決めることはできません。

「調停委員からの助言」となります。

離婚調停も面会交流調停も、家庭裁判所で行われるので、調停委員から助言があると、それが正しいものと考えてしまいますが、そうではないのです。

離婚調停でも面会交流調停でも、予め、自分でもいろいろと調べておき、調停委員から言われるがままに行動しないようにしてください。

また、調停委員から助言があっても、即答をする必要はありません。

離婚調停でも面会交流調停でも、調停委員からの助言は鵜呑みにしないで、回答に迷ったら、
・大事なことなので、冷静に考えてから、ご回答します
として、次回の調停期日で、考えを述べれば良いのです。

離婚調停や面会交流調停を申立てようと考えている人は、どのような心構えが良いのでしょうか?

基本的なアドバイスは、以上となります。

詳しいアドバイスは、経緯をお聞かせいただいての有料相談となりますので、おひとりで悩まずに、ご相談ください。

⇒ 離婚や面会交流問題の電話相談をする予約フォームは、こちら

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top