面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

面会交流の取り決めは、どのくらい守られているのか?

面会交流の取り決めは、どのくらい守られているのでしょうか?

子どもと会えない、面会交流ができないケースで、

・面会交流調停の申立て

で、子どもとの面会交流が話し合われることが、近年は、増加しています。

しかし、面会交流調停で合意すれば、面会交流が実現するのか?

日本では、離婚後の面会交流への理解が、まだまだ、足りないと思えるようなアンケート調査の結果があったそうです。

面会交流調停と審判を経験し、面会交流問題の悩みへアドバイスしている、カウンセラーがご紹介します。
面会交流問題の悩みへアドバイスしている、カウンセラー

スポンサーリンク

調停で合意しても、44%が面会交流の取り決めを反故にされている!


調査は、日本弁護士連合会が、弁護士を通じて、家庭裁判所の調停を利用した当事者に、今年2~4月に実施したもの。

296人から回答を得たそうです。

家庭裁判所の調停で、面会交流の合意を得られても、実に、44%の人が、「全く面会ができていない」と回答したそうです。

調停で、面会交流の合意ができても、面会交流の取り決めが反故にされている理由は、

「子どもが拒否する、または、子どもと同居している親から本人が拒否していると聞いている」が37%

「同居する親が子どもと会わせてくれない」が31%

今回の日本弁護士連合会のアンケート調査は、家庭裁判所の調停を利用した当事者へのものですから。。。

協議離婚において、面会交流の合意をしても、面会交流の取り決めが反故にされているケースは、もっと多いのでしょうね。

調停で、養育費の合意を得られて、養育費の支払が滞ったら、給与の差押が可能なように。。。

面会交流の合意を反故にした場合にも、間接強制が容易にできるような仕組みが必要なのでしょうか?

子どもの福祉を第一に考え、離婚しても、面会交流が当たり前になって欲しいものです。

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top