面会交流や離婚の悩み相談、カウンセリングなら!良い離婚相談ねっと

面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラーが、あなたの悩みを解決します。

電話・Skype・LINEでの相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング


※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

別居中の面会交流問題の相談:子供に会えるのですか?

別居中の面会交流問題の相談では、

・離婚の話し合いをしている最中でも、子供に会えるのですか?

というものの他に、

・離婚に応じなければ、子供に会わせない
・別居中なので、子供に会うのは、生活が落ち着くまで待って欲しい
・面会交流を認めると、子供に一緒に暮らしたいと言われるから嫌だ
・別居中なので、子供を戸惑わせたくない

などと、相手から言われているという相談があります。

別居中の面会交流問題について、別居中、面会交流調停中、離婚裁判中でも子供と会い、面会交流権を獲得したカウンセラーが、お答えします。
別居中の面会交流問題の相談

スポンサーリンク

離婚問題の話し合い、別居中でも、子供に会えるのですか?


離婚の話し合い、離婚協議がまとまらない間の別居中でも、子供に会うことは可能です。

なぜなら、「児童の権利に関する条約」の9条3項において、

児童の最善の利益に反する場合を除くほか、父母の一方又は双方から分離されている児童が定期的に父母のいずれかとも人的な関係及び直接の接触を維持する権利を尊重する

となっているからですね。

つまり、子供の最善の利益に反しなければ、離婚成立前の別居中でも、面会交流は可能なのです。

⇒ 別居中の面会交流問題について、24時間対応の電話相談は、こちらから

別居中の相手から、いろいろな理由で面会交流を拒まれている


離婚が成立する前には、相手から、いろいろな理由で、面会交流を拒否されることがあります。

離婚に応じなければ、子供に会わせないという理由は、最も、言ってはいけない理由ですね。

子供を盾にして、離婚を強要しているとも考えられることです。

その他の理由は、実は、別居中だけでなく、離婚が成立した後でも、面会交流を拒否する理由として言われることが多いものです。

つまり、単に、子供に会わえたくない、面会交流を拒みたいから、理由を付けているだけのことが多いと言えます。

子供の健全な生育、福祉を第一に考えるなら、別居中でも、面会交流は大切なことです。

しかし、別居中でも、

・子供の年齢や性別
・子供の性格
・子供の就学の有無
・子供の生活のリズム生活環境

また、別居に至った経緯、現在の離婚問題への話し合いの状況など、慎重に考えなければいけないことがあることも確かです。

別居中でも、子供に会わせろという姿勢は、避けるようにしてください。

⇒ 有料電話相談で、詳細を伺ったうえで、アドバイスを受けたい方は、こちらから

面会交流や離婚の不安を解決!
良い離婚相談へのお問合わせは、こちら

スマホ用(タップで電話問い合わせ)090-3216-1068
hHIBAS9btVM1QiM1411136880_1411137421

コメントは、こちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


面会交流や離婚の悩み相談、不安を解決するメニュー

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験したカウンセラー
あなたの悩みを解決します。

電話での相談
面会交流や離婚の悩み、電話相談、カウンセリング

メールでの相談
面会交流や離婚の悩み、メール相談、カウンセリング

面談での相談
面会交流や離婚の悩み、面談相談、カウンセリング

※良い離婚相談ねっとは、年中無休で、ご相談の受付をしております。
※深夜や休日、お急ぎのご相談も、承っております。

Return Top